忍者ブログ
mugenストーリー動画「七夜月風」の解説その他諸々 メール→y_443c☆hotmail.co.jp ☆を@に
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



書きたい事がようやく書けたと言うか、へっぽこの編集技術をつぎこんで作りました。
ちょっとでも「おぉ!」と思って頂ければ幸いです。


※8/17:ネタばれ更新しました。

●登場キャラについて
・七夜:反転っぽいというか、あれこいつ悪役?的な主人公。
・志貴:むしろこっちの方が主人公じゃね?って感じのライバル。
 
・ロック:もはや何も言うまい…


●話のあらすじ
七夜は語る。過去の己と志貴とを。
自分―――七夜「しき」と、七夜志貴。許されぬ双子として生まれたふたり。

七夜志貴の影として生き続けてきた己の想いをぶつける七夜。
そして、己の存在を証明するため、七夜は刃を握った。志貴はそれに応えた。

―――ただ、七夜「志貴/しき」であるために。


●話の展開について
このシーンもずっと考えてたシーンです。ようやくたどり着けた…
でも実を言うと、当初の予定だと志貴はもっと悪っぽいというか、
逆に七夜に復讐をしようとするようなキャラでした。理由は今とほぼ一緒ですが。
ですけどなんかしっくりこないのでこういう方向に…

あとはおおむねイメージ通り。七夜のあのポーズも含めて…
真面目なのになんかシリアスな笑いがある気がしたけど突っ切りました…し、シリアスやねん!
ロックはまぁロックだし(ぁ


●戦闘キャラについて
・七夜:⑨氏「七夜志貴」 AI:10/10 HP・ATK85%
・志貴:⑨氏「遠野志貴」 AI:10/10(フツノ氏作) ATK・DEF90%

ロックが頑張ったおかげで疲れてる、的なイメージで志貴若干弱化。
しかしこれでも七夜より補正が緩い現実。七夜普通に負けまくり。
あの負け方が出るまで何度繰り返したことか…

後はまぁ最後にあの勝ち方が出るまで気合いで撮り直し。
総合的に見ても七夜が勝ってることはだいぶ少なかったです。
そこでなんで開放するの!?って場面が多すぎてバン(∩`;ω;)つ/ ̄ ̄ ̄/バンバンバンバン゙ン
まぁこだわっただけあってそれなりにお気に入り。


●伏線&ポイント
・七夜と志貴の関係:七夜の双子
・「しき」と「志貴」
・七夜が生かされた理由
・船の事故であったこと
・七夜の「眼」


七夜と志貴はこういう関係でした、というまとめ。
まぁうすうす気づいてたとは思うのですがー。この手にはよくあるパターンだし。
改めて見直すと伏線があちこちにあるかもしれませんが見直すと面倒なので(ry

●コメントの質問返し等(あくまで一部です)
・うぽつ~サムネダブルカットインwwwそして結局謝ってるじゃないですかーww
⇒いや、謝らざるを得なかったんです…でも後悔はしていない(キリッ

・おいついたー
・3日かけてやっとここまできた・・・ うぽつ~
⇒お疲れ様です。未だに追いついた報告をする人がいてあたい嬉しい。

・重要な事じゃない
・←ミストさんはお帰りください
・←ミスト苗は陰陽鉄に帰れw
⇒…でも、それも原因の解決には(ry

・こいつらの姉・・・生きてるのか?
・大分前に出てきたもう一人の七夜って言う人って確か女性だったよな、彼女って言われてた気がする
・姉さんか…
・・・・やっぱ、「姉さん」は「あの人」なのかね・・・
⇒姉さんと言いつつ実際は従姉妹なのであるが(激しくネタばれ

・・・・なんか烈火の炎みたいだな。あっちは逆だったけど
・←双子が不吉の象徴で片方の存在が抹消されるストーリーは昔からよくあるぞ
⇒烈火の炎も確かに双子というか兄弟の話でしたね。
 双子ってのは昔は縁起の悪いものって考えだったらしいですね。
 逆に創作物には結構もってこいな気もしますけど。

※BGM:魔王オディオ
⇒この曲を使うのも最初の頃に決めてたやつの名残り。
 でもこの曲からメガロマニアへのつなぎは神だと思います。

・・・・なーんか、リキッドスネークを思い出す・・・
⇒俺はお前のしぼりカスだ!→そしてFOX DIEへ…

・・・・琥珀さんがいない?
・←そんだけ琥珀さんが大事だってことだろ
・琥珀さんだけ存在を認めてくれたんだな・・・
・他の奴らに入ってるかもしれんがな、続きを見よう
⇒ヒント:文字数制限(ぇ というのは半分くらい冗談ですが、
 この世で一番信頼してるのが琥珀さんな七夜の心を推して知るべし。

※あの世で(ry
⇒やらざるを得なかった。当初だと俺だったけど変更してみんなになりました。
 語呂が悪くて仕方ありません。

・そういや、七夜ハイデルンの「七夜」はガロンが持ってっちゃったんだよな;;
・七夜の血の洗脳はガロンがもってっちゃったんじゃ・・・
・「七夜」の業はガロンがもってっちゃったし、自分は意味の無いモノだと思ってんのかなぁ・・・。
⇒ちょっと解説:ぶっちゃけガロンは七夜から何か物理的に奪ったわけじゃありません。
 ただ「七夜」として挑んだ七夜を「人狼」である自分が倒した
 =「七夜」は負けて死んだ、だから普通の人として生きろ、という道を示しただけです。
 故にまだ七夜の中には血の衝動は普通に残ってます。気合いで抑えてるだけです。

・かっけェえええええええ
・かっけェえええ
・GGみたいだあ
・なんだこのカッコいいイントロw
・かっけー
・やだ・・・かっこいい・・・
・イントロかっけーw
・かっけぇ・・・
・かっけー
・かっけーww
・かっけえ
・かっけえwww
・良い演出だ
・今のめっちゃカコイイ!!
・あらかっこいいw
・やべえ 見とれてた・・・
⇒ありがとうございます!ありがとうございます!
 裏側を見せちゃうと猛烈に手抜きで力技なんですけどね!
 かっこいいと言われて私歓喜!まだがんばれるわ!

・お嬢様が言ってたな「異能に頼れば頼るほど七夜の眼は脅威だ」って
・浄眼は見えないモノを見る目だしなぁ・・・異能を見切るにはうってつけなんだよな。
⇒この動画の七夜の「眼」は相手の本質を視えて、という設定です。
 志貴が見ているものを完全に理解することはできませんが、どこを見て何を狙ってるか、
 その程度は「視えて」いるわけです。それを紙一重で避けている、と。

・ロック死んだり瀕死だったりする気が欠片もしないんだが・・・ロックだから
・←俺も全く同じ気分なんだがww
⇒神(視聴者意思)は言っている―――ここで死ぬ運命ではないと―――

※天を見よ、見えるはずだ―――あの死兆星が―――!
・職人・・・!
・職人かwww自然すぎるwww
・痺れるぜ…
・職人wwwwwびびったじゃないかww
・職人wwwwwwwww
・職人wwwwwかっこいいwwwww
・ちょwww職人wwww
・職人さんすげぇ
・職人wwwマジぱねぇwwwww
・職人っ
・職人さんちーっす
・職人さん絶好調だな
・職人、お疲れ様です!
⇒コメ欄で見るとわけわかめでしたが動画で見るとちゃんと星になってるって言う…
 職人さんマジパネェっす!いつもありがとうございます!!

・シリアスなのにwww格好いいのにwwwwわらっちまうwwwww
・なんだギャグだったか
・よりによってそれでシメかよ・・・w
⇒大丈夫、作ってる本人が「これで…いいのか?」って思いながらやってましたから。
 冷静にみるとギャグに見えて仕方ないですね、この配置。先生でかすぎ。

・極死のポーズにそんな意味が・・・!
・相手の死兆星を指さしてから殺すって最高にカッコよくね?
・原作の志貴殺し技で決めたー・・・
・歌月では脊髄から引き抜いたけどな・・・
⇒原作でも本人曰く「子供だまし」な技らしいのですが…
 この場面だと「視線を逸らす」「急所への同時攻撃」の三段構えになっております。
 ポーズはなんかSFF見てるときにふと思いつきました。まだ09年くらいだったような…(遠い目

※ロック「ザメハ!?」
⇒ふははー、ロックが簡単に死ぬわけがなかろうなのだー。
 正直すみませんでしたァ!!orz彡

※ロックがついた秘孔
⇒勝手にパワーアップ系だと思い込んでましたけど、こういう種でしたとさ。
 ふふふ、話を聞いてくれません…まぁ先生はきっとここまで読んで教えたのでしょう。
 使いどころ間違えなきゃすごく有効だと思いますし…現に役に立ってますし…

・プラシーポ効果(思い込みパワー)じゃね?ww
・プラシーボ効果ってやつね というか地味に褒めてるねロックのこと
・なんでパワーアップしたwww
・思い込みパワーwwwwwwwwwwwww
・プラシーボwww
・やればできるw
・プラシーボ効果www
・ロックは出来る子
・なんというプラシーボ効果w
・あなたはできる子です
⇒七夜「お前はーやればできる子なんだよー」
 ロック「うわすげーむかつくわお前に言われるとすげーむかつくわ」
 褒めてるように見えて馬鹿にしてるようにしか思えない光景である。

・ああ、それをソレと認識しなければ問題ないんだっけ。志貴も眼鏡かけてると点の位置わかってても殺せないし
・まあ、志貴が見てるモノが見えてるだけだからな。正確には見えてないだろうし
・ON OFができるのか?
・←どっかいうとロアの(偽)の方じゃない?
・←視覚の共有みたいなもんだろ。いくらおんなじもん見ててもそれを理解できんかったら意味がないってことじゃね?
・←めだかボックスの欲視力を思い出した。
・←あーめだかボックスのあれのようなもんか。
・七夜の場合は浄眼で直死の魔眼の本質理解するから志貴のと同性能じゃね?
⇒さっきも書きましたが、この動画の七夜の「眼」は相手の本質を「視る」ものです。
 志貴の「死を視る眼」を理解はできませんでしたが、どこに何があるかくらいはわかります。
 自分の「眼」を通して志貴の視ている世界を視ているようなイメージです。
 んで、志貴は点を突かれたので死んだと思っていますが、七夜は単に点があったところを
 隙間通しただけ。実際は単にちょっとした刺し傷が出来ただけなのでした。

※生殺し
⇒もうちょっとだけ続くノデス。

●ひと言
この部で書きたかったシーンでしたけど、自分としても結構納得いけるものが出来たかと。
まぁ、当初の予定と役回りというか立場が変わりましたけどこっちでよかったと思います。
でももうちょっとだけ話は続くノデス。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
━━<第百四十四話―米>━━
■もはや何も言うまい…■⇒ロックェ……
■…でも、それも原因の解決には(ry■⇒感染してる~~~!!
■創作物には結構もってこい■⇒ただ、創作中だったり再確認時のマンネリとの葛藤が天敵、確認作業の削除率が高い気が……烈火またみたいな……
■ここで死ぬ運命ではないと■⇒七夜月さんのロックってある意味死なないというか死ねない主人公タイプですよね
■勝手にパワーアップ系だと■⇒ロックだからギリで生き残りそうとか思ってましたw

━━<第百四十三話―米返々>━━
■地下王国は作りますね(ぇ■⇒違う掃除は綺麗に済ませそうですよねw
■戦わなければ生き残れない!■⇒現実と(侵食的な)ですかね?
■SAN値直葬■⇒うわぁぁぁぁぁぁあ窓、窓に

■こうですか■⇒驚くほどピッタリ、哀れロックw
■時にはメインより■⇒そういや、シミュゲーで好きなキャラって大概悪友な気がw

■ただし周りのヒロインから■⇒テンコみたいに撃墜的な意味でしょうか……そうだ、レディが風さんになったら……何か見落としてるような……

■衝撃のマーボー■⇒臭豆腐「お前は私を喰うのに調理する必要があると思っているようだが…別に調理しなくても喰えるぞ」

━━
■お久です、実家に帰ってたんですがPC弄る時間が少なかったり書置きのメモ忘れちゃたんで遅れました、帰ってメモみるときりよく書いてたオチはつきましたが
SCRAP 2011/08/25(Thu)20:38:15 編集
コメ返しその1。
>SCRAP様
━━<第百四十四話―米>━━
●ロックェ……⇒ロックは、犠牲になったのだ…シリアスブレイクの犠牲にな…
●感染してる~~~!!⇒こんなにうp主と視聴者で意識の差があるとは(ry
●烈火またみたいな……⇒神話の時代から兄弟ネタとか親子ネタとか大好きですから、人間。
●死ねない主人公タイプ⇒つまりむせる主人公タイプ…

━━<第百四十三話―米返々>━━
●違う掃除⇒イレイズとか解体的な意味ですねわかりm(ry
●現実と(侵食的な)ですかね?⇒出番とポジション的な意味で。
●ただし周りのヒロインから⇒名前がついててキーパーソンかと思っても容赦なく死ぬのがコブラ。
七夜月 2011/09/09(Fri)09:21:31 編集
管理用
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
Twitter
Twitter
最新CM
[01/22 七夜月]
[01/22 獄死]
[09/27 七夜月]
[09/27 黒夜史記]
[05/08 七夜月]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
七夜月
性別:
非公開
アクセスカウンター
忍者ブログ [PR]