忍者ブログ
mugenストーリー動画「七夜月風」の解説その他諸々 メール→y_443c☆hotmail.co.jp ☆を@に
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



ふたつに分けたのに長い後編。
もうロックが主人公にしか見えないと思ったがそもそもロックは主人公の片割れなので問題ないね!

※3/25:ネタばれ更新しました。

登場キャラについて
・ロック:もうロックが主人公で(ry
・スーラ:「やはりメインヒロインは格が違った。これはもうスーラルートなのは確定的に明らか」
・主:今回は相手の姿ではなく、ある人物の姿をとって登場。

・キル&リーク&フリズ:ひと回り成長した感じ。
・ガロン:相変わらずのカッコよさというか大人というか、そんな感じ。

・グラント:ぶっちゃけガロンとグラントの絡みを書きたかっただけです(ぁ

・七夜:久しぶりの登場。主人公だよ!
・???:この人物は果たして…?


●話のあらすじ
ロックとスーラに主から与えられた試練。
その姿は過去、ふたりに全く違った面で影響を与えた人物―――アイギスだった。
その姿にロックは怒り、スーラは怯えた。
我を忘れるロックにスーラがした事とは…


●話の展開について
前回の続き、最後の試練。予測できた人はいましたかね?
なので短くなるかなーと思ったのですが、書き足してくとどんどん長く…
シリアスブレイクは仕様。スーラさんだから仕方ないね。
戦闘後グラントさんはガロンとの絡みを書きたかったのがメインです。

そして最後に出てきた主人公七夜。ようやく七夜に視点が戻ります。


●戦闘キャラについて
一戦目
・ロック:Jin氏「ロック餓狼MOW・KOFXI風アレンジ」 AI:5/5(コケココ氏作) DEF110
vs
・アイギス:キール氏「ロボクーラ」 AI:5/5(超反応:Vitz氏作) ハイパーアーマー付与

あの時と同じ、ハイパーアーマーアイギスです。
一応記述はハイパーアーマーなのですが、投げが通るので正確にはスーパーアーマー?わからん!
格ゲーとアクションゲーみたいな感じになるので一方的不利は仕方ないね。
まぁガード出来ないけどガードになっちゃって飛び道具でハメ殺されたりするのですが…


二戦目
・ロック:Jin氏「ロック餓狼MOW・KOFXI風アレンジ」 AI設定なし(AGGLI氏作+斑鳩氏作改変)
 DEF110
・スーラ:NAO&T-K氏「スーラ・クリスタル」 AI:4/5(カッ昏倒氏作)補正無し
vs
・アイギス:キール氏「ロボクーラ」 AI:5/5(超反応:Vitz氏作) ハイパーアーマー付与

ロックとスーラのタッグも久しぶりでしょうか?
タッグ補正を切るとふたりがごり押しで押し通しちゃうので補正ありで。
コンボが繋がらないのであればゴリ押せばいいじゃない!的な。主にスーラさんが。


●伏線&ポイント
・「主」
・ウィンドと七夜の状態
・オロチの封印
・発信器
・七夜と???

七夜とウィンドを助けるための手がかりとか、「主」がどういう存在かほのめかしたりとか…
最後のは次回に続くのである。


●コメントの質問返し等(あくまで一部です)
・うぽつ~マイリスコメwwww酷いよwww
⇒センさん「いつになったら動画終わるやろな~」
 私「私はあと○話くらいかねー」
 センさん「えっ、そんな短いん?」
 私「えっ」

・軽2でそのへん飛び回ってますんでよろしくです^^
⇒軽逆も使ってます。パルマシで溶かしてやr(Break Down

・市場何があったwww
⇒市場制圧と書いてて何かと思ったらアイギスに制圧されていた…P4Uやりたいですが近所にないです^q^

・なっ!?
・なんだと・・・
・!? まさか・・・
・なん・・・だと・・・?
・マジかよ・・・
・アイギス!!
・こう来たか
・おお!?
・予想外だった・・・
⇒むしろ彼女がくると予想できた人がいたら軽く表彰物だと思いました、まる。

・スーラちょっと言葉選べw
・ブロントさんだけじゃなくハムの語録までか・・スーラの守備範囲広いなw
・???「おとめ座の私には、センチメンタリズムな運命を感じずにはいられないな!」
・←上級大尉はお帰り下さいw
・ブシドーかな?
⇒「スーラさんは勉強熱心なので常日頃からネタを仕入れている事が稀によくあるらしい。」

・まさかリミッター解除時!?
・アーマー付きか!!
・まさか常時アーマー?
・いや、常時アーマーだったら投げられないはず
・アイギスにアーマー入ってるか?
・アーマーついてたな
・投げ可能なアーマーも一応ある
⇒ハイパーっぽいアーマーですが投げが通ります。一応記述はHAだと思うのですがワシにもわからん。

・あぁ、その解釈だと敵だなw
・・・・ああ、そう解釈するのかw
・嫌な予感しかしないwww
・そういう結論に至ったかこんちくしょうwww
・おいィ?ここに来てまさか・・・www
・そう解釈wwwwwwwwwwww
・ちょえスーラさんwww
・まさかの㍍⊃クルー?www
・シリアスさよなら
・シリアスが明後日の方向に飛んで行った
・妖夢とか天子とか懐かしいなww
・ダメな方向にキレたwwwwww
・おまwwwシリアス返せwww
・ひどいシリアスブレイクを見たw
・ちっくしょ、わかってたけどシリアス返せこの野郎w
・おい、シリアスをやれよwww
・ここでその顔か
・大丈夫だ!かろうじてまだ維持している・・・ハズ
⇒恋する乙女は格が違った。こういう事しても許されるのがスーラさんだと思うの。

・毎度のことながら、クーラの技名は何かおかしいw
・・・・まさかコレも正式な技名?
・ようするにワンインチだろwww
・要するにワンインチwwww
・正式名称ww
・歯食いしばったのにボディw
⇒説明しよう!スーラの(略)とはつまるところワインインチブローである!以上!

・\ズキュゥゥゥン!/
・↓くっ、吹いちまったwwww
・した・・・・・・のか!?
・↓ww
・や、やったっ!流石スーラ!(ry
・あの時は「カシャ」で「ただロク」で「メールト♪」だったな・・・w
⇒なんやかんやでロック相手に積極的な上位はスーラだと思う。
 まぁ1位は言わずもがなくなーだったりするわけですが(ぁ

・大事なところで噛んだーw
・シリアスェ・・・
・安心のBGMwww
・シリアスにならねぇwww
・完全に壊れたな・・・
・安心のシリアスブレイク
・シリアスどこいったーww
・流石スーラwwwシリアスなんて何処にもないぜww
⇒シリアスは投げすてるもの(キリッ

・主さんがスルー状態w
・主待ってくれてるのか…優しい…
・←ライバルや仇を目の前にして冷静さを失った主人公とそれを止めるヒロインが醸し出す空気の前ではよくあるがなw
・←つまりウt・・・スーラがヒロインってことであることは確定的に明らか
⇒「主」はああいう煽りをしますが、向かって来なかったら逆に何もしてこなさそうな…
 ただ倒すと言うか乗り越えないとそこから出られないので行くしかないって言う。

・???「駄ぁ目じゃないかキンケドゥ!死んだ奴が出て来ちゃあ!死んでなきゃあああ!!」
・それはザビーネ(狂)だw
・ザビーネwww
・おいw
・ザビーネwww
・oi ミス おい 発狂ザビーネさんはキンケドゥさんと戯れてくださいますか::
・おwwwwいwwwwスーラwwwwww
・おいこらー
・こらwww
・ザビーネェェェェェェ!
・ザビーネwwwwwwwwwwww
・これはある意味恋敵という意味でですねw
・ザビーネかいw
・ザビーネw
・ザビーネさんがきたwww
・スーラのネタの守備範囲は異常
⇒エクバでも出てたしやらなきゃいけない気がした、後悔はしていない。

・まああれだ、スーラは良い子だ。それは間違いないな
⇒ネタキャラやシリアスブレイクキャラと認知されてますがスーラさんは良い子です。

・原盤ゲットですな
・武器を+15にできるな
⇒ダクソ懐かしいですなー原盤集めにダークレイスを狩る作業が始まるお…

・!?
・うわあああああああああああああああああ
・あかん・・・涙が・・・
・ただしロック―――あなたは―――
・おい、まさか・・・?
・まさか・・・「ただしロック・ハワード、あなたは駄目だ、デス」って言ったのか・・・?
・←おれはそれしか思い浮かばなかったよ
・←そうかもな。・・・アイギス・・・
・←だとしたら、なんて哀しいただロクなんだ・・・
・←俺もそれしか浮かばなかった・・・・悲しいな・・。
⇒どうか彼女の事を覚えていてあげて下さい。

・過去の自分とか見たくないよね・・・かつ見られたくないよね今の自分を
・ママはパパとの愛を一層深められましたからね
⇒挙式はいつですか(ぁ

・え?
・ろ、露骨だーーーー!?(ガビーン
・何か渡したような事を言ってたような、そうでなかったような
・親父いいいいいい!!
・いいオヤジじゃないかw
・ツンデレ親父ですね(ry
⇒多分ハワコネ驚異の科学力の無駄遣いの結晶です。

・え!?じゃくなーだむってガロン直伝!?www
⇒くなーが吹っ切れた原因というかきっかけはガロンなので、そういう意味では…
 だがアレが長所か短所かどちらであるかはあなた次第…

・・・・すべての問題が解決した後、グラントの道場でクナーとロックを肴に杯を交わす・グラントとギースとガロンってシチュが浮かんだんだがw
・←その時にはカインも居ると信じている
・←何それ渋くてすっごく俺好みなんだがw
・←是非外伝とかでもいいからやって欲しいな
⇒ものすごく渋い絵柄である。

・さりげなくスーラがプロポーズww
・スーラだけ色々と違うwww
⇒「ごく自然な流れだと関心するが何処もおかしくはない。」

・あれ・・・うそ予告の背景だよね・・・・
・ウィンド・・・か?
・まさか・・・・・クローンのほうかな・・・?
・ウィン・・ド?
・ウインド・・・なのか?
・待て、なぜ前回「私は会えない」と言ったのに会っているんだ?!
⇒次回を待てッ!

●ひと言
正直アイギスが出したかったから書いたと言われても反論の余地がないのである。
またひとつ困難を乗り越え、またひとつ成長するとともにちょっと希望が見えつつ。
そんなこんなで次回に続く。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理用
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
Twitter
Twitter
最新CM
[01/22 七夜月]
[01/22 獄死]
[09/27 七夜月]
[09/27 黒夜史記]
[05/08 七夜月]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
七夜月
性別:
非公開
アクセスカウンター
忍者ブログ [PR]