忍者ブログ
mugenストーリー動画「七夜月風」の解説その他諸々 メール→y_443c☆hotmail.co.jp ☆を@に
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ついにこのカテゴリを使う日が来るとは…
物語もこのことに関してはひと区切りなのでちょっと小話と言うか設定をば。

私の動画では

・七夜
・「七夜」
・『七夜』

と3つの表記方法を取っているのはもうご存知でしょうが、当然意味があります。

"七夜"は人名、つまりこの物語の主人公である"七夜・ハイデルン"のこと。
"「七夜」"は今は滅びた退魔師の"一族全体"のこと。
"『七夜』"は「七夜」を率いる者、つまり"一族の当主"のこと。

という区別付けです。

ちょっと細かい設定を書くと…
「七夜」の一族は滅多に人の社会には現れず、隠れ里のようなところで生活していた。
一族全員がひとつの集合体みたいな生活をしていたので、全員血縁者で親戚。
故に苗字と言うものは意味をなさず、名乗るときは七夜の一族の○○、という風な感じ。
ただし当主及びその妻子は別格扱い。
一族の中でも代々特殊な能力継いでいる当主達には畏敬の念を持っていたのです。

ネロが最高峰の退魔師と言っていましたが、実際に凄かったのは当主になったもの。
一族の者達も人に比べれば常識外れかも知れませんが、強大な「魔」相手には多少手ごわい程度。
だから人狼達に攻め入られて滅ぼされる結果となったのです。

さて、ここまで話すと勘のいい人たちは気付くかもしれません…
「七夜」の一族の生き残りである七夜がその名を持つのはおかしいのでは?と。
ガロンもその点に関しては言及してましたしね。
その点についてはこれ以降、多分第五部とかそのくらいで語れるかと…


それと最後にひとつ。
うちの動画は原作改変(悪)系動画です。
原作を参考にするくらいはいいかもしれませんけど…
あんまりこだわると見えてこないものもあるかもしれません。
まぁそこらへんも含めて、これからの展開にご期待下さい。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
七夜一族は暗殺専門ですからねぇ
というかキシマックスやら二十七祖クラスとガチれる志貴とか黄理がおかしいw
文月 2009/01/31(Sat)17:33:46 編集
原作志貴と黄理は確かにおかしいw
原作では一応人でありながら魔と対抗できる、的な一族ですよね、七夜って。
しかしまぁ、あんな化け物とやれるのは正直おかしいw

それとウチの動画は原作とは色々違うんでそこのところよろしくです。
七夜月 2009/01/31(Sat)17:42:16 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
管理用
カレンダー
04 2020/05 06
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
Twitter
Twitter
最新CM
[01/22 七夜月]
[01/22 獄死]
[09/27 七夜月]
[09/27 黒夜史記]
[05/08 七夜月]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
七夜月
性別:
非公開
アクセスカウンター
忍者ブログ [PR]