忍者ブログ
mugenストーリー動画「七夜月風」の解説その他諸々 メール→y_443c☆hotmail.co.jp ☆を@に
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



七夜月風第五部、これにて終了でございます。
週一ペースだったとはいえ随分と長くなってしまいました…
お付き合い頂きありがとうございました。
まぁ七夜月風はまだまだ続くんですけどね!

●登場キャラについて
・七夜:帰ってきたメイン主人公。強くなったととるか弱くなったととるかはあなた次第。
・ガロン:ダークヒーローとして登場しつつもありがちな感じでどんどんいい人化していく人。
 いや、最初からそういう雰囲気はあったのですけどね。
 強くてかっこよくて器がでかいを地で行く人。

・ロック:今回のまとめ役及びシリアスブレイク要因(ぁ

●話のあらすじ
それは、最後の「七夜」たる『七夜』と、最後の人狼の最後の闘い。
永きに亘る両者の闘いは、ここで終止符を打つ。
ただ強い者が勝ち、弱い者が負ける。
そしてその先に残るものは―――


●話の展開について
裏話:当初はいい勝負して負けたところでガロンが勝利宣言して終了、で前の話にくっついてました。
しかしながら尺の関係で分割したので話を膨らませるために会話を増やし戦闘を増やす方向に。
当初は勝っては負け勝っては負けを繰り返す予定だったのですが…うん、見ればわかると思うの。

七夜が甘くなったというか弱くなったと思う人、ガロンが手を抜いてると思う人、
様々感じる人がいると思いますが、決して誰も手は抜いてませんし全力だと思います。
最初のエディ戦でも、ザトーとの決着も、レミリア戦もいつだって誰も彼も本気です。


●戦闘キャラについて
・七夜:⑨氏「七夜志貴」 AI:10/10(フツノ氏作) HP85% ATK85%
・ガロン:木。氏「ガロン」 AI:3/3(ガンホール氏作) ATK80%
七夜がうちの動画デフォ補正でHPとATKが下がってる以外は全力です。
今まで反転がないとAIレベルは7だったのでそういう意味では強くなってます。
対するガロンですが、ゲームシステムでHP回復があるのでデフォで火力が高めに設定されており、
調整のためATKをさげてます。HP回復もオプションでオフにしてありますがAIはMAX。

そして信じてもらえないかもしれませんけど、今回の戦闘は全部この設定でやりました。
つまりまぁ、性能は何一つ変わってないのにあんなフルぼっこだったりやけにいい勝負だったりです。
…まぁ、ゆうに5時間以上は撮り直しに次ぐ撮り直しをして、最終的に進路変更してああなりました。
極死を最終ラウンドで2発決めて勝つパターンとこのパターンで悩みましたが、流れ的にこっちに。
ガロンさんが強すぎたのが何もかもの原因。でも本当にこのふたりの戦闘は神がかってたと思うの。


●伏線&ポイント
・ガロンと七夜の決着
・ネロ再来
・奪われた因子

本編自体に伏線も回収もありませんけど、次に続く感じでネロさん久しぶりの登場。
七夜月風はまだまだ続くのである。

●コメントの質問返し等(あくまで一部です)
※追いついたコメ
⇒どうしてこんなになるまで放っておいたんだ!
 こんな動画をみる時間があるなら潰し合いをみなさい!(ぁ
 大変恐縮です、ありがとうございました。

※ただロク大百科入りおめでとう!
⇒どうしてこうなった…どうしてこうなった!
 各方面に感謝と謝罪の言葉を述べておきます、ありがとうございました、そしてごめんなさいorz
 ただしロック、テメーはダメだ!

・なんか音がこもってる?
⇒新PCだと画質は格段に上がってるのですが音がどうも調子が悪いみたいで…
 こもってると言うか割れてると言うかそんな感じです。どうにかならないものか…

※ガロンさんが強すぎる件。
⇒上にも書いてますが七夜はHPとATKに補正ついてますけどAIはMAXだよ!
 ガロンさんが強すぎるだけだよ!!自重して下さい!!

・こういうセリフ見ると本当に七夜変わったんだなぁって思う。
・成長したな…
・確かに大きく変わったね…なんかイケメソになった
⇒成長したと言うか、人間らしくなったと言うか…
 死んでまた生まれた、と言う表現もあるかもしれません。

※ガロンさんが強すぎる件。
⇒ガロンさんじちょ(ry

※ガロンさんがカッコよすぎる件
⇒七夜を見て、自分はもう戻れない場所にいる事を感じて、同時に七夜はまだ戻れる場所に
 いる事も感じ、踏みとどまらせようとしてると言うかなんというか。
 そして、そうやって生きていくための力を試していると言うか…
 人生の先輩として、ライバルとして、七夜の成長を促してる様子です。

・くなー「つまり私の「弟」弟子になるのか」
・←然りやないかwww
・くなーの弟弟子
・←くなーの弟だけにはなっちゃだめだww
・←その考えはなかったがそれだけは許して…
・←やめてあげてwww姉は一人で十分よwww
・デスヨネーw
・心労がマッハですww
・←やめろww
⇒コメントにもありますが、くなーは直接師事を受けたのではなく真似と言うか目標にしただけです。
 そしてその発想はなかったと言わざるを得ない。しかし被害は全てロックへと流れるのである(ぁ

※3ラウンド目BGM
⇒MBAAの家庭版式ステージ「空の境界 俯瞰風景 (殺人考察/外)」と言う曲です。
 ちなみに今回は劇場版第1章戦闘曲⇒劇場版第5章戦闘曲⇒MBAA版戦闘曲となっております。
 空の境界の戦闘曲のカッコよさは異常。

※やだ…かっこいい…
⇒リアルで鳥肌が立ったシーンでした。
 これを活かすために他の撮影をやり直し展開を考えて構成し直しました。
 やだ…かっこいい…

・こんだけ嬉しそうな七夜は初めてかもしれんなww
⇒ここまで本心で喜んでる七夜を書いたのも初めてかもしれません。
 でもこれだけ喜ぶくらい七夜は嬉しかったのだと思います。

※オッス!オラ死神!
※ただしロック、テメーはダメだ!
⇒吹いたらあの世行きです(ぁ

※ガロンさんがカッコよすぎる件
⇒ガロンさんがカッコよすぎて生きるのが辛い。
 ちなみに貰っていく、と言ったのは単にしがらみ、『七夜』という称号だけです。
 別に七夜から退魔の血がなくなったわけでも衝動がなくなったわけでもないのであしからず。

・惜しむらくは去らばの誤字か…
⇒え、これって誤字でした?
 確かにいつもは然らばって書いてた気がしますが去らばでもいいような…?

※七夜が世界で3本の指に入るくらい負けたくない相手
⇒ひとりはガロン、もうひとりは大体予想通り、そしてもうひとりは…

※まさかのレイヴナス、そして教授
⇒今回のけじめ、そして次への架け橋…戦いは終わらない。

●ひと言
はい、宣言通り七夜月風第五部、これにて終了です…長かった!(ぁ
七夜のこれからの生き方、ロックの強さ、そしてガロンとの決着。
様々なものをこめて、この第五部を終えられたと思います。
…まぁ、半分ちょっと過ぎたくらいなのでまだまだ続くですけど、
一体いつまで続くのでしょうか…(遠い目
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
お疲れ様でした!
第5部完結お疲れ様でした!!最後に重要そうなキャラ&伏線が登場したのでこれからも楽しみにさせてもらいますね!

あとブログのこの記事のタイトルが百十七話になっておりますが……w
だいまお~ 2010/06/06(Sun)20:48:06 編集
コメ返しその1。
>だいまお~様
毎度毎度宣伝ありがとうございます、感謝しておりますorz
第五部が無事終了できたのも皆様の応援があっての事です、本当にありがとうございました。

そしてブログの記事のタイトル?まさか前からコピペしたからって…
…どうしてサブタイトルは直ってるのに話数が間違ってるのでしょうか。
七夜月 2010/06/06(Sun)21:35:49 編集
お疲れ様です
第5部お疲れ様です。
とはいえ、まだ完結してないのでまだまだ続くので楽しみですw
七夜月風は、楽しみにしてる人が多いみたい(私もその1人ですがw)なので、これからも頑張ってくださいー

*あと個人的なお願いですが、七夜とロックを居酒屋mugenに出演してほしいです。未成年ですがw
とあるコレクター 2010/06/06(Sun)22:03:47 編集
無題
> まぁ七夜月風はまだまだ続くんですけどね!
むしろこち亀やゴルゴ目指して頑張ってくださいw
NONAME 2010/06/06(Sun)23:21:39 編集
最新話 さなえチョップ!
やった、第五部完!!そしてさなえチョップ!(挨拶)
●七夜の強さ→力に頼りきった部分を改め、人として立ち向かう……TOAのルークを思い出したのは、自分だけでいいです。
●試合が神懸り→本当に神懸りなのは七夜月さんのPCだと思います
●ガロンと七夜→相対する関係から、よき師弟関係みたいに……これが青春か(違
●オッス、オラ死神!→かめはめ波!!!(対象:ロック)
●ネロ→どういう風にからんでくるのか楽しみです。

●ただロクにノーコメント→詳しくは後日メールにて
Seventh-N URL 2010/06/08(Tue)16:43:23 編集
コメ返しその2。
>とあるコレクター様
ありがとうございます。
正直終わりの見えない七夜月風ですが、これからもよろしくお願いします。

居酒屋mugenは…シンクロで一度クロスさせてもらいましたね。
何かの機会があれば…しかし今の私にそこまで余裕があるのか(汗)

>NONAME様
いやいや無理です、言っても200話くらいです(ぇ

>Seventh-N様
ありがとうございます、さなえチョップ(挨拶)
●七夜の強さ⇒人としての「七夜・ハイデルン」として…個人的には555のたっくんとか?
●PC⇒大会やってた時も神がかってましたね。でもこのPC2台目なのよ…
●相対する関係から、良き師弟関係に⇒ライバルから師弟関係って珍しいのかも。
●ただロク⇒ありがとうございました。そしてやりやがったなこの野郎と言わざるを得ない。
 ありがとうございました(大事なことなので(ry
七夜月 2010/06/14(Mon)12:49:11 編集
初めまして!&長年動画を見ていた者
いつも動画(最近)にてコメをしている者です、ここのコメ投稿初めてです・・・w

ここにコメをしようと思っても、ビビりまくりの自分にはあまりにも壁が高くk(ry

自分もMUGENストーリーを作成している者ですが、動画の出来の速さに流石ベテラン凄いとも深々と思っております!

後三部、作成頑張ってください!
BLUE 2010/06/16(Wed)10:58:23 編集
無題
━━<第百十八話―米>━━
※コメ返しは新作が⇒まさかここで違う新作があがるとは、こn海の眼の(ry

■誰も彼も本気です⇒好きな主人公には皆最高であって欲しいと思ってしまうものです
きっとみんな七夜月さんの七夜が大好きなだけなんですよ、ちなみに個人的には七夜ヤバイレベルでパワーアップしてるな~と思いました
でもロックと本気でやりあったら、きっといい勝負になるんでしょうね
■調整のためATKをさげてます⇒七夜月さんって結構こういう所のバランス意識が高いですよね
■ネロさん久しぶりの登場⇒やっぱ教授は格好良いですね、ボスの風格といいますか、けしてロアさんg(ry
■こんな動画をみる時間があるなら⇒時間は余るモノじゃなく、捻出するものだと思います
■おめでとう!⇒おめでとう→おめでとう→おm(ry→そして、全てのただロクに おめでとう
■死んでまた生まれた⇒死ぬために……こういう答えのないようでそのものが答えのような、でも……的な切なさが滲む話は大好きです
■七夜はまだ戻れる場所にいる⇒七夜の本質部分を一番理解してそうなのにこういう事思えるって所が、ガロンの優しさが感じられますね
表の主人公がロックで、裏の主人公がガロンで……ヒロイんが七夜で…………アレ?
■つまり私の「弟」弟子⇒ところでその場合弟はロックですか?七夜ですか?
■やだ…かっこいい…⇒眼鏡も大好きなんですが、どうも七夜というのは格好良い、中二眼が疼くというかなんというか……
■本心で喜んでる七夜⇒ベクトルがちょっと違って、しかも何度か書いたような気もしないでもないけれど……誰かを護って死ねるんだと、ロックに告白した時も、かなり良い笑顔だったと思わずにはいられない
■去らば⇒去る者は追わず─離れていく人はむりに引き止めない→先ほどあった、今なら戻れる私が往く様な道には来るなよ、というメッセージが隠されていたんだよ!ΩΩ Ω<な、n(ry
偶然、失敗、勘違い等だったかもしれない、けどそこには意味が繋がっていた……そういうのって素晴らしいですよね、たまに心臓止まりそうになりますけど
■3本の指⇒一人はガロン憎むべき敵、一人はロック尊敬すべき敵、一人は自分軽蔑すべき敵……書きながらそう思いました
■一体いつまで続くのでしょうか⇒誰かが覚えていれば、その物語は終焉らないって誰かが言ってた

━━<第百十七話―米返々>━━
■中に誰も(ry になる未来⇒発覚するのが七夜が死んだ後に発覚なら、セフセフだと思います
健在中は……なりそうですね、まぁ七夜あたりが彼女は俺の子を産んでくれる女だ的な事でかb……ダメだwネタでもシリアスでもやばいwww
■私はSじゃないです!(キリッ ⇒自分の手は汚したくない、でも見たいですね……解ります
■ボコデレ⇒WARNIN……WORKINGですね解ります、小鳥と聞くとどうしても妄想鳥が(ry
■ま た お ま え か⇒ご め ん な さ い
■バトルヒロインって言うと⇒サポート位置にいる咲夜さんも候補としては強い位置にいると言うことですね
普通でもバトル系でも隠しっぽいから二つをあわせると真ヒロインに見える
複数の視点から見ることによって本当のヒロインではないかと思わせる咲夜さんもまたヒロインデあると

■万能キャラ!⇒色物は危ない
■PS3⇒面白いゲームは他にも色々ありますよ、デモンズソウルとか、エンドオブエタニティとかDLCで懐ゲーとか……睡眠時間がガリガリ削られるのが欠点ですけど
そういえばMGSといえば、へたれっぽくない雷電が主人公のゲームも情報があがってきましたね→watch/1276520428
■でも死ね。⇒そこに痺れる憧れるぅ……今頃だけどエアマスターは格ゲ需要があると思う、一巻から見直しとジョンスの格好良さの再確認でそう思いました(バランス?タイミング?きこえn
SCRAP 2010/06/17(Thu)23:39:02 編集
コメ返しその3。
>BLUE様
初めまして、いつも動画をご視聴&コメントして頂きありがとうございます。
別に大したところでもないので「おい七夜月」とか勝手に書いてくれても(ぁ

と言うか長年と言われるほど…もう一年半もあげてればそうなりますが(遠い目
私は別に大した人じゃなく好き勝手にやってるだけなので、そんなに褒められても…その、困ります(ぇ

お互いうp主としてこれからも頑張って行きましょう、これからも七夜月風をよろしくお願い致します。


>SCRAP様
━━<第百十八話―米>━━
・まさかここで違う新作があがるとは⇒後悔はしていない。しかし謝罪はする。
・きっといい勝負に ⇒ウチのMugenさんに聞いて下さい(遠い目
・バランス意識が高い⇒適当に設定して試してみてこれでいいやと言う素晴らしい適当さです(ぁ
・けしてロアさん⇒ネロアさん!間違った!アシ○フさん!合ってる!(ツッコミ不在
・時間は捻出するもの⇒そうですね、夕食食べる時間を削って動画作りですねわk(ry
・死んでまた生まれた⇒生まれるためには、一度死ななければならなかった…
 書いてアウラを思い出しました。
・ロック→七夜←ガロン⇒そのりくつはおかしい。
・弟⇒久那妓なら弟ならロックがいれば十分とか言いそうである。
 七夜はからかい甲斐がなさそう的な意味で。
・良い笑顔⇒あの時もあの時で素敵な笑顔だったと自分では思ってます。
 今回は無邪気な子供というかそんな感じ。
・去らば⇒検索しても映画か何かがひっかかるのですが結局誤字なのですか?(台無しである
・その物語は終焉らない⇒つまりエターな(ry

━━<第百十七話―米返々>━━
・中に誰も(ry⇒まぁ、仮にそうなっても流石に誰もそんな事はしないとは思うのですが…
 問題は男が生まれたら(ry
・小鳥と聞くとどうしても妄想鳥が(ry⇒キャーピヨチャーン
・バトルヒロイン⇒斗貴子さんがドストライクであると言わざるを得ない。
 あと佐々木少年月姫のシエル先輩とか。
・色物は危ない⇒例えイロモn フシギキャラデモコハクサンハカワイイ
・PS3⇒据え置き気のゲームをする気力が年々落ちてきたと言わざるを得ない。
・エアマスター⇒渺茫がmugen入りしたとかいう噂を聞いたのですが…
七夜月 2010/06/22(Tue)23:37:17 編集
管理用
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
Twitter
Twitter
最新CM
[01/22 七夜月]
[01/22 獄死]
[09/27 七夜月]
[09/27 黒夜史記]
[05/08 七夜月]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
七夜月
性別:
非公開
アクセスカウンター
忍者ブログ [PR]