忍者ブログ
mugenストーリー動画「七夜月風」の解説その他諸々 メール→y_443c☆hotmail.co.jp ☆を@に
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



第六十六話、決戦前夜の七夜とフリズ、ロックとスーラ。
そしてロックから語られる、ロックの過去…
戦闘なしでここまで会話を書くのはこういう時だけなのですが…
ちゃんと書きたい事が書けて、伝えたい事が少しでも伝わっていれば幸いです。

●登場キャラについて
七夜とフリズ。
ロックとスーラ。
今回の渦中の人達だけです。

●話のあらすじ
七夜とフリズの思い、覚悟。
ロックとスーラの思い、そしてロックの過去、覚悟。
決戦前夜、少年と少女達の心は…

●話の展開について
七夜は相変わらず口を開けば余計な事を言っている気がします。
でも、それは七夜なりに相手を励まそうと思ってやってることなのですが。
後半のフリズのターンについては…ヒロインってこんな感じなのかなと思いつつ(ぁ

スーラもネガティブ入ってます。あのしょんぼり顔ばっかりで心が痛い…
そして後半、この部のメインであるロックの過去。
よく言えばロックを覚悟させた、悪く言えばロックを歪めてしまった出来事。
今までロックに「なんでそうなんだよ」と思っていた人にもそういうのが伝われば…

後はもうラストまで突っ走るしかないですね。

●戦闘キャラについて
今回は戦闘はありません。

●伏線&ポイント
・フリズ、ちょっとだけ髪を切る
・フリズの言っていた事
・フリズの覚悟
・「…信じて」
・ロックの過去
・女の子とその友達
・「ヒーロー」
・ロックの決意と遍歴
・最後の言葉ふたつ

ロックに関しては伏線を回収気味かなぁ、と。
多分今回の終了までわからない事はわからないし、それでもわからない事はそれ以降かと…

●コメントの質問返し等(あくまで一部です)
※コメが少ないのはシリアスとか日付のせい
⇒視聴者の手が止まるほどのシリアスをかけているのであればそれはそれで、なのですが…
 コメントが少ないとそれはそれで色々と不安になる小心者です。

・セン「もう咲夜さんがヒロインでよくね?」久那妓「どうやら死にたいらしいな…」
・↓いや、そっちはそれでいいよ(マテ
・↓うん、そっちはそれで問題なsおや?誰か来たようだ
⇒もうセンさん自身がそう認めてるわけで…おや、誰か来たようだ。

・少しテンポ悪いな最近
⇒あれこれやりたい事を詰め込みすぎたせいです、すみません。
 設定的に関わる人が多すぎたのが問題でしたね…今更ですが。

・充電中…この溜まりきって飽和しているこれはいつ開放されるんだ…
⇒あと何話だ…あと何話溜めればいい…?

※七夜の冗談は冗談に聞こえません。
⇒相手からしてみれば真顔で深刻な告白をされた気にしかなりません。
 こういう事に関して七夜は冗談が言えないというか何というか。

・お前は気付いて欲しいのか気付いて欲しくないのかどっちなんだww
⇒無論気付いて欲しくないです。単なる冗談として笑い飛ばして欲しいと思っているのですが、
 如何せん性質の悪い冗談ですのでそんなわけにはいかないのです。

※細かいところに目がいくフラグビルダー七夜
⇒多分執事とかやらせたらハマリすぎる気がします。

・※大事な事なので、はっきり言いました。
・七夜にはこうかがないようだ…
・しかし、何もおこらなかった
⇒流石朴念仁の防御力は格が違った。

・七夜はフリズのハートを20ポイント得た
・またサラリとそういうことをwww
・七夜の甘い攻撃「フリズは動揺した」
・それをヒロイン(空ゲフンゲフン風)にも言ってやれwww
・ええい!それ以上恋愛フラグを立てようとするんじゃない!決戦前だぞ、死にたいのかww
・久々のフラグ建築ktkrww
・パーフェクトコミュニケーション
⇒こういう事を素でさらっと言うから困る。
 ちなみにウィンドにも似たような事は言ってるようなイメージが…
 ただし「妹だから」という言葉がつきます(ま さ に 七 夜

・それをフリズに言うのか…えげつないな
・あれ、何で言ってるんだよw
・ウィンドにすら言ってないのに…どっちの意味で言ってないのやら
・ああ、フリズには話すのか
・ウィンドには言いたくないのか…
⇒ウィンドも、七夜が過去に大怪我をして、今もその影響が出ている事は知っています。
 加えて、七夜も冗談として「そのうちこのせいでぽっくり逝くかもな」的な事は言っています。
 そして今回フリズに言った事も冗談みたいな風でごまかしているつもりです。
 それらを考慮すると、その点に関してはふたりの知っている事はイーブン。
 ただ、ウィンドは琥珀さんから「衝動」については聞いているので、少しリードです。
 まぁこの話も、全てはフリズを励ますと言うか視線をそらさせるためのものでしかありませんが。

・ヘッドホンでBGM聞くとやべえ
⇒音量的な意味でしたら本当にゴメンナサイ…でもこれ原曲がこんな感じなのです。

・今度は抱きしめるのではなくてキスで…ハッ
・普通の話なら決定的な場面なのに…
・↑俺は七夜月氷になることを諦めんぞ!
・↑台所で琥珀さんが注射器をもって待っているぞ
・↑君…向こうでヒロイン(風)がやみどうこくのモーションでお待ちですwww
・↑ヒロインはロックだっつってんだろダラズ!
・←おまえらww
⇒あれもこれも七夜の態度がはっきりしないのが悪いんですね!(ぁ
 でも今この時、紛れもなくフリズはヒロインだったと思います。

・なんか七夜の態度が安定しないな。ちょい残念
⇒七夜も悩んだり迷ったりしている、と言う風な描写はしているつもりです。
 でもそうではなく一貫性がないという風に見えるのであれば、それは私の力量不足です。
 そこらへん具体的にどういうことなのかちょっと聞いてみたいです…

※BGM
⇒あの曲は「MusicMixOrganization」というサークルの
 「cocktail time!!」と言うアルバムに入っている、
 「Oblivious tate-lingering memory-」と言う曲だと思います。
 シリアスに使う曲としては私のお気に入りのひとつです。普通に聞いてもいい曲だよ!

・こう好きなキャラが画面に揃ってるとニヤニヤしてくるのは俺だけかな…
・↑したいんだけどいささかシリアスすぎて(いい意味で)できねぇwww
⇒最近普通の2828が書けなくなって来た気もします。どうも切ない感じが…

・ウィンドさんが空気なのでそっちをなんとかするべし
⇒この部ではメインじゃない故致し方無し。

・七夜って頼らせないくせに頼って欲しいの?不安なの?怖いの?
⇒頼らせないんじゃなくて頼らないだけです。故に一方的な好意≠優しさと本人は思っています。
 そして七夜は他人に関しては多少臆病過ぎるきらいがあります。

・なぜか、最終回はボロ泣きしそうな気がしてきたぜ…
・←奇遇だな、俺もだ
・←あれ、俺がいる…。でも個人的には笑って終わりたいな
⇒一応どこかでこの物語はハッピーエンドです、と言った気がしないでもありません。
 でもそのハッピーエンドが誰にとってのか、どんな風なのかについては今はまだ言えません。

・セン「もうフリズがヒロインでよk(ry」
・↓(ry
⇒センさーん!今すぐSM物語に新ヒロインとしてフリズを(ry

・琥珀さん「(ry」
⇒琥珀さんごめん、本当は出る予定があったけど今回はパスなんだ…

・「ひとり」ってのがロックらしいが…うーん…
・ロックも言い方微妙だから誤解されんだよww
・朴念仁の会話は心の栄養…
⇒ロック故致し方無し。でも嘘も偽りもない本心です。

※×作られら→○作られ
⇒また誤字ですね、わかります。もうどうやれば誤字が無くなるんだ…orz

※似た者同士、相棒
⇒何ていうか、人を安心させるには優しく抱きしめてやるのがいいってイメージが…
 (ぎゅ よりも (そっ の方が良かったかなと今更(ry

・逆に動悸が治まらない気がしたんだがw
・俺も同じ事思ったぜ<動悸が治まらない
⇒ここだけの話…
 スーラ「ロック、痛いんだぜ」
 ロック「強くしすぎたか、悪い」
 スーラ「ウチ、こういうのは初めてだから…優しくして欲しいんだぜ」
 ここまで書いて消して書き直しました。

・普通なら2828するかもしれんが何かせつない…
・↑よう、俺達w
・←皆、今日命日かな?俺も命日かと思うんだがw
⇒上にも書きましたが、最近ウチの2828は切なくて困る…

・ギースが…仕事で忙しい…だと…
⇒ウチのギースの設定は、完全にいい人です。普通の仕事以外にも寄付とか慈善事業とか色々。
 それ故にいつも忙しい、的な感じです。

※ロックのお義兄さん
⇒彼に限らず、うちの動画で名前が出てこない人は基本的にモブというか該当キャラがいません。
 mugenにキャラがあったり顔グラがあるのが芸能人だとすれば、ないのは一般人です。
 そういう意味で、彼は大衆の中のひとり、と言う風なイメージです。
 そういうのもあって追記を書きました。色々とすみません。
 ちょっと設定を言うと、ギースが経営していた孤児院のような施設から能力を見出され就職、
 ギースの息子のようにして長いこと生活していた、ホントにお兄さんという感じです。

・なるほどな…だから七夜にあれほど…
⇒ここら辺がロックが七夜と似てるけど違う点なんだと思います。
 最近のロックの苛立ちの理由もわかってくれれば幸いです。

※ギースの大切な物の守り方?
⇒仮にそうだとしても、誰もロックにそれを伝える人はいなかったでしょう。

・スーラの顔グラが泣いているように見えたのは俺だけか?
・↑安心しろ、俺もだ…
・←同じく…
・ピータン絵氏…これは技ではない、業だな…w
⇒ピータンさんの絵のすごさと言わざるを得ない。感謝。

※Fate
⇒ロックも七夜も、その事に似ていると言うか被っている部分があります。
 はっきり言いますと、このふたつの言葉は過去ふたりが誰かに言われた言葉です。
 どちらがどちらを言われたかについては推して知るべし。

●ひと言
ここも当初から書く事は決まっていた部分でした。ここまで来るのにどれだけかかったんだか…
というわけで決戦当日までにやれる事は全てやったつもりです。後は決戦に向かうのみ…
ですが、次回も戦闘はありません。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
こっちのほうでは初めまして。いつも見させてもらってます
七夜とフリズのところでかかった「砕月」のBGMがとても欲しくなりました。よろしかったら教えていただけないでしょうか・・・あつかましいですがよろしくお願いします<(_ _)>
憲禍 2009/04/27(Mon)21:32:41 編集
コメ返しその1。
初めまして、いつもご視聴頂きありがとうございます。

あの曲は「MusicMixOrganization」というサークルの
「cocktail time!!」と言うアルバムに入っている、
「Oblivious tate-lingering memory-」と言う曲だと思います。
↓URLにクロスフェードサンプルがありますのでそれでよかったのか確認下さい。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm3280651
七夜月 2009/04/27(Mon)21:49:02 編集
あまり思いつめちゃダメですよ~
おや、誰か来たようだ⇒神(笑)「空気かと思ったか?俺だよw」が目に浮かんだ
多分執事とか⇒時事ネタだと、笑顔で人が殺せそうなAさんの七夜がw
七夜の態度⇒七夜は確かにブレてはいますが、きちんと理にそってブレてると思いましたよ
ハッピーエンドが誰にとって⇒最期は七夜が笑ってくれれば・・・それだけで・・・・・・
フリズを(ry⇒問い:フラムさんが指をくわえて物欲しげに見ています・・・どうしますか?①君がヒロインだ②君もヒロインだ③ピータンさん絵~描いて~④現実は非情である
(ぎゅ よりも(そっ⇒自分はギュの方が良いと思います、わからずやには限界まで(ぎゅ
優しくして欲しいんだぜ⇒ガラッ!アネル「ロ~ッくぁwせdrftgyふじこlp!?」シリアスハコワレル
2828は切なくて困る⇒切なさのない愛は真性のバカップルだけって話ですよ

モンハン⇒G買ったのは良いけど、ペルソナ買ったからしばらくやれな・・・
ただロクは愛⇒愛ゆえ人は悲しまねばならぬ!愛ゆえ(ry
ただロクは→OPは⇒とりあえず山が終わったら、一回景気づけに軽快なただロクをするのがお勧めですな……行くぞ視聴者、ただロクの貯蔵は十分か?な勢いでw
scrap 2009/04/29(Wed)18:43:19 編集
コメ返しその2。
>scrap様
俺だよ!⇒普通に出てきそうだから困る。
Aさんの七夜⇒だ、誰だ…でも七夜は笑顔で人くらい簡単に(ry
七夜の態度>そう思って下されば幸いです。
フラムさん⇒フラムさんはきっと他の動画でも人気ばつ牛ン。
アネル特攻⇒やっぱり書かなくてよかった。
バカップル⇒うちの動画で果たして出てくるのか…

・モンハン⇒P3マダー?
・ただロク⇒とりあえず放出場所はもう決めてるんですが…第五部からどうしようかと…
七夜月 2009/05/02(Sat)22:34:35 編集
管理用
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Twitter
Twitter
最新CM
[01/22 七夜月]
[01/22 獄死]
[09/27 七夜月]
[09/27 黒夜史記]
[05/08 七夜月]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
七夜月
性別:
非公開
アクセスカウンター
忍者ブログ [PR]