忍者ブログ
mugenストーリー動画「七夜月風」の解説その他諸々 メール→y_443c☆hotmail.co.jp ☆を@に
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



怒涛の伏線回収会である。故に説明が長くて動画自体も長く(ry
今回で終わるかと思ったけどそんな事はなかったぜ!

※9/3:遅くなりました、ネタばれ更新しました。

●登場キャラについて
・七夜:心情吐露やら何やら、そしてますます悲劇側に傾いて行く主人公。
・志貴:色々取り戻して、最期は七夜の兄としてあった人。

 
・???:黒幕側人物。ミスリードを誘ってたけどヒントで気付いてた人もいたかと。
 この動画では原作というか元の設定とは違います。

・レオナ:何があろうと七夜の姉である人。

・ロック:チョイ役(ぁ


●話のあらすじ
七夜と志貴の戦いは終わった。
だが、そこを襲撃する影があった。
追い詰められた七夜は、志貴と崖に投げ出されてしまう。

目を覚ました志貴は、思い出した事を七夜に語る。
そして七夜に告げた。

最期くらい、兄貴らしい事をさせろよ、と。


●話の展開について
いい終わり方すると思ったら大間違いである(ぁ
こう、わかりあえたと思ったらまた、って言うのはよくある展開ですが、まんまそんな感じで。
加えて、七夜に対してはどんどん辛い現実とか事実がつきつけられていく感じで…

それはそれとして、黒幕側の登場。色々とヒントを出してたので気付いてた人はいたかも。
小物っぽくないように、カリスマというか強さっぽいのを持たせようとしましたけどどうなのかしら…

そしてまぁ、うちの動画にはよくある事>姉。


●戦闘キャラについて
◇一戦目
・七夜:⑨氏「七夜志貴」 AI:7/10(フツノ氏作) HP・ATK85%
・ゲーニッツ:ライス氏「G_raging」 AI:5/5(Winnie氏作) 補正無し

そろそろ出るか、そろそろ出るかと思ってた頃、丁度Winnie氏がAIを後悔しまして…
いつぞやの七夜のAIのようにセンチメンタリズムな運命を感じずには(ry
七夜は結構限界が近いイメージでAI下げてますけど、やっぱりMBとKOFキャラは相性が(ry


◇二戦目
・レオナ:アフロン氏「ヤミノナカオロチノチニメザメルレオナ」
 +ピータン氏作「ノーマル化パッチ」(AI同梱) 補正無し
・ゲーニッツ:ライス氏「G_raging」 AI:5/5(Winnie氏作) 補正無し

久しぶりのレオナ姉さんの戦闘。ある意味負け戦闘ですが。
どうも距離を離すとムーンスラッシャーを空撃ちするのですが、ゲージ溜めなのかな?
そこを狩られることが多くてーな感じになってしまいました。ある意味では相性という事か。


◇三戦目
・レオナ:アフロン氏「ヤミノナカオロチノチニメザメルレオナ」
 対人戦AI(ピータン氏作)補正無し
・ゲーニッツ:ライス氏「G_raging」 AI:5/5(Winnie氏作) 補正無し

オロチレオナは2回目、アフロン氏のは初めてですかね。
火力もスピードもすさまじい、でも紙装甲とまさに暴走って感じで。
最後もきれいにリボルスパークで決めてくれたので言う事無し。


◇四戦目
二戦目
・レオナ:アフロン氏「ヤミノナカオロチノチニメザメルレオナ」
 +ピータン氏作「ノーマル化パッチ」(AI同梱) 補正無し
・七夜:分子氏「殺人貴」AI設定無し(デフォ) 補正無し

七夜が暴走、って事で久しぶりの殺人貴。七夜大暴れ。
ただでさえ相性が悪そうなのにスピードがさらに速くてこうあっけない感じで…


●伏線&ポイント
・船で起きた事、七夜が志貴にした事
・志貴が七夜の手に突き刺したモノ=志貴が持ってた七ツ夜
・黒幕側=ゲーニッツの話
・七夜とウィンドの繋がり
・レオナの本当の任務


黒幕が出てきて親切に説明して冥土の土産と言う名の伏線回収である。
今まで散々引っ張ってきたことはこう言う事だったのだよ、という事で。



●コメントの質問返し等(あくまで一部です)
・やっと…追いついた…!
・一話を見てからはや四日。ようやく追いついたぜうぽつ・・・
・3日かかったか・・・ここまでくるのに・・ながかった・・
⇒夏休みだからか追いついた報告がいつも以上に…お疲れ様でした、そして次が遅くてごめんなs(ry

※ゲーニッツ?
⇒半分正解で半分不正解、色んな意味で。

・デビルチルドレンを思い出すな
⇒イメージはまんま漫画版の刹那と未来のアレです。ただ、ナイフは残るぐらいグッさりと。

※ゲーニッツ≠レオポルド
⇒元キャラは「G_raging」という、ネスツが可能な限り再現したゲーニッツのクローン的な人物。
 この動画では本人も言う通りレオポルド・ゲーニッツの弟、ウィンドの叔父です。
 そして七夜に関する出来事の裏で暗躍していた人物です。

・え?あの血ってこいつの返り血だったのか?
⇒あの時の血は、主に七夜の古傷からの血+遠野槙久の血です。
 現場に居合わせた上に多少交戦して血が付いた、という設定。

・やっぱ志貴~秋葉と同じことが
・やはり!!
・七夜のダメージにウィンドが引っ張られるとすると、七夜がザトラに一撃くらったときとか人知れず悶絶してたりしたんだろうかウィンドさん
⇒原作の志貴と秋葉の関係に似てますね。あれと違うのはオロチの血が入るという点。
 七夜に力を供給してる感じなので、七夜があんまり力を使うとウィンドに負担がかかる感じです。
 それ以外にも誤って繋がってしまったと言う言葉通り、色々と影響が…

・これで実はウィンドが黒幕でしたとかなると面白いんだがw
⇒どうあってもハッピーエンドにならない気がして(ry

※暴走レオナ
⇒当たらなければ(ry な感じ。ホント相手にするのが恐ろしい能力である。

・待て、七夜の部分はガロンがもってったんじゃ
⇒時々出ますが、七夜の「七夜」の血の衝動自体は七夜自身に残ってます。

・その結果がスタンガンですかwww
⇒レオナ姉さんマジ弟想いのいい姉(真顔

・マウントポジション→胸に顔をうずめる、という流れに違いない
・←おまえwwwwせっかくのシリアスをww
・←空気嫁w死の線、ぶったぎるぞw
・←ヒロイン(姉)の誕生か・・・
・←(○△○)<――――――――――――意識が/反転/スル。
・←今回絶対出てこねえよなって思ってたらやっぱくんのか黒氷様www
・←お前らwww
⇒シリアスをぶち壊す上に黒フリズさんまで呼んじゃうなんて…        ニヤッ>(○△○|


●ひと言
七夜がどんどん悲劇に進んでいくと言う事で、今回も踏んだり蹴ったりです。
そして終始シリアスで進んでたからかコメントが減ってます…まぁ仕方ないね。
第六部もようやく次で終わりとなります。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
━━<第百四十五話―米>━━
■強さっぽいのを持たせようと■⇒実力はあるけど一週回ってかませに見えたというか、ボス前でイベント死しそうなという印象?冥土の土産やっちゃうあたりが、でもコイツに喋らせないと誰も語れない罠
■漫画版■⇒ポケスペもそうですが良い原作崩壊(再現)は適度にグロなのに子供も楽しめるないようですよね
■ウィンドが黒幕でした■⇒最後の戦いで戦うウィンドと七夜、ロックが二人の名前を叫ぶ→血飛沫→そこには風で真っ二つの七夜と首を切り落とされたウィンドが→1年後二人の墓の前で最近あった事を話す→またくるといい去ろうとすると、そこへレオナとハイデルンが→あのあと何があったか→ではまた→青空→エンディング……ハッピーエンドにも見える不思議
■マジ弟想いのいい姉(真顔■⇒護身用に重火器持たせるくらいの溺愛っぷりですからねw
■シリアスをぶち壊す■⇒視聴者がシリアスに耐えられない(コメントを)という罠w

━━<第百四十四話―米返々>━━
■犠牲にな…■⇒ロックの犠牲率の高さは他の追随を許さないw
■意識の差があるとは(ry■⇒このままでは七夜月霧なってしまうw
■人間。 ■⇒神話で兄弟ネタは色々ありますしね~、優れた兄とか優れた弟とか
■つまりむせる主人公タイプ…■⇒つまり今後ロックを理想とした兵が出てくると……

■的な意味ですね■⇒そうs(ry
■キーパーソンかと思っても■⇒主人公かと思っても、ただロクされるのがロック


■そういえば最近?マイリスコメント始めたんですがマイリスコメントにうぽつはアリですか?
SCRAP 2011/09/09(Fri)23:34:43 編集
コメ返しその1。
>SCRAP様
━━<第百四十五話―米>━━
●実力はあるけど一週回ってかませ⇒何となくそんな気はしてたけど展開上仕方ないね。
●ハッピーエンドにも見える不思議⇒誰も救われてねぇ…

━━<第百四十四話―米返々>━━
●他の追随を許さないw⇒どうしてこうなってしまったのだろうか…(遠い目
●神話で兄弟ネタ⇒兄弟ネタどころか近親婚ネタとか普通にありまくる現実。
●今後ロックを理想とした兵が出てくると……⇒???「限界まで…殴るっ!」

■マイリスコメント⇒マイページをほとんど見ないので気付かない気がしないでもないです。
七夜月 2011/09/15(Thu)13:49:12 編集
管理用
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
Twitter
Twitter
最新CM
[01/22 七夜月]
[01/22 獄死]
[09/27 七夜月]
[09/27 黒夜史記]
[05/08 七夜月]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
七夜月
性別:
非公開
アクセスカウンター
忍者ブログ [PR]