忍者ブログ
mugenストーリー動画「七夜月風」の解説その他諸々 メール→y_443c☆hotmail.co.jp ☆を@に
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



シリアスっていうシリアスを目指して書いた第九十八話です。
ここからもうシリアスが加速してく予定なんですが、さてどれくらい掛かる事やら…
軽く卒研が修羅場って来た今日この頃。

●登場キャラについて
・味方側:七夜、エレン、神依。今回の味方側メインキャラはこの三人です。
 ウィンドさんの出番はちゃんとあるよ…エアヒロインじゃないよ…でもフリズさんはわk(ハナレテー

・敵側:なつかしのアキト君。完全にかませだけと許してね。
 そして敵の根源?でザトー。声もちゃんとザトーにしてますよ。

●話のあらすじ
人を殺すのに必要なモノは、「理由」よりもむしろ引き金を引く「覚悟」だと。
七夜の問いに、エレンはそう答えた。

そして、遂に姿を現した影の根源、エディ。彼と対峙する面々。
例え業を背負おうともエディを助けようとする神依、それを憂う七夜。

神依がその行動に出ようとしたその時、神依には七夜の刃が突き刺さっていた…

●話の展開について
展開が早くなってしまったのは少し反省しています。が、まぁボス戦なんてそこに至るまでに比べたら
あっという間に片付いてしまうものなのですよ。世知辛いものです。
と言いつつひどく生殺しなところで終わってます。まだまだ続くよ第五部。
というかむしろここからが本番です。

●戦闘キャラについて
第一戦目
・七夜:⑨氏「七夜志貴」 AI:7/10(フツノ氏作) HP85 ATK85
・???:⑨氏「闇のアギト」AI設定無し(Winnie氏作) ATK80

再戦というわけではありませんが、第一部の焼き直し的な戦闘。
あの頃は約1年前なわけで、AIもキャラも随分と更新されててまた新鮮な感じに。
ちなみにアキトのATKを下げてるのはワンコンささると半分以上もってくのでこれは…と思って下げました。


第二戦目・第三戦目
・神依:ドロウィン氏「朱鷺宮神依」 AI:7/10(J・J氏作) 補正無し
・七夜:⑨氏「七夜志貴」 AI:7/10(フツノ氏作) HP85 ATK85

・ザトー:無敵医師氏「エディ」 AI:9/11(平成センチ氏作)+ザトーボイスパッチ HP1500(150%)

当初1000で撮ったらふたりで挟んで何もさせない感じで倒してしまう事が多々あって…
アモルファスがカウンターであたると5割以上吹っ飛ぶんですが、それが無いと勝てない現実。
1500にしたら結構まともな対決になったのでこうしました。

七夜とサシの時も能力は同様。GGはメルブラキャラに相性が悪いのか一方的に押してましたね。
でも一発ささってコンボが繋がるとダメージが凄い事になるのは流石GGキャラと言ったところ。


●伏線&ポイント
・殺す「理由」と「覚悟」
・エレン「あなたは私が殺してあげる」
・ザトーと影
・七夜の言葉
・神依の言葉
・衝撃のラスト(←とかタグつきそうですね

伏線を回収しないで張り続ける一方な気がしないでもない今日この頃。
そして伏線まとめテキストを作ったのに全く開いてないっていうね。
大事なところで大事な事を忘れそうで困る(ぁ

●コメントの質問返し等(あくまで一部です)
・や…っと…追いつい…た
⇒ムチャシヤガッテ…

・うp、乙です…って何で毎度こんな時間にw
⇒夜更かししてたらこんな時間だった。朝起きて上げられる自信がないなら寝る前にあげれば(ry

・ナンパ師としか思えないwww
・会った途端に口説くな…
・←普通のあいさつだろ?
・←七夜が言うと口説いているように見える不思議
⇒ロックが「あー、今日はいい夜だな」って言うと挨拶にしか聞こえない不思議。
 七夜が悪い、主に存在がエロイ。

※殺す「理由」と「覚悟」
⇒この辺は話し出すとキリがない話なのでアレですが…
 ウチの動画の七夜は設定的に「破壊衝動」を本能的に持っています。
 それがどういう影響を今後及ぼしてくるかもこの動画のテーマと言うかメインのひとつです。

※BGM
⇒医龍のサウンドトラックの「pain」と言う曲です。

・エレンドライだなぁ…
・←アインなのにドライとはこれいかに
⇒誰がうまい事言えと。

・KYめ
・これはKY言うのか?w
・今ふたりがいい雰囲気だったのにwww
・←だからだよw
⇒ここに七銃派と七神派の争いが(ぁ

※アギト
⇒懐かしの登場、アギト君です。いや、台詞とか全くないんですけど。
 ただこうして影として出てくる事に意義があるのですよ。

・惜しい 主なら声をなくすくらいの演出はすると思った
⇒それは前々からずっとどうしようか悩んでたんですが、最終的に全部声アリで行く事にしました。
 淡々と役目を果たす、と言う意味か、ただそこにあったものの再生、とするかで変わってくるかと。

・てかBGMのボリュームでかくね?
⇒すみません、ちょっと設定をミスったようです。CD音源が大きかったようで…
 以後気をつけます。

※ザトー?
⇒CV塩沢さんのザトーです。

・みんなもリュウ咲く見てんのねw
⇒私の進行が遅いので色々とリュウ咲くに被ってしまって涙しております。
 きっと同じところから電波を受信してると(ry

※BGM
⇒解決されてましたが一応、
 「TAMUSIC」の【東方バイオリンロックⅡ】より『業火マントル』でした。

※フォックス
⇒塩沢さんと言えばメタルギアのグレイフォックス。
 演技もあいまって凄くカッコいいキャラだと思います。

・七夜ヒドwここまで黒い七夜も久しぶりだな
・いや、黒くはないよ。すごく冷静に判断してると思うけど
・流石に七夜がダークすぎるw
⇒ウチの七夜、自分と自分の周りの人以外はどうでもいい人です。
 どこかで誰かがのたれ死のうとどうでもいいんですが、それで周りの人が悲しむのは嫌、みたいな。
 他にも今回は色々条件が絡んで、さっさと殺した方がいいと思ってる次第です。

※聖人君子
⇒シリアスだから…絶対に誤字はしないと思ったんだ…が…
 言われるまで君主になってると気付けなかった愚か者がココに。ちょっと吊って来ます。

※衝撃のラスト
⇒生殺し乙。色々と言われてますが、一番ストレートと言うかそんな感じです。
 じゃなきゃ第五部が続かないじゃない(ぁ

●ひと言
シリアス街道まっしぐら、いつも以上に生殺し感溢れる終わり方ですが狙ってます、サーセン。
第五部はもうこれからずっとこんな感じのシリアスで続いていくかと思います。
ご視聴の際は色々と堪えてご覧になって下さい。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ドシリアスキター!!
どうもw
月ですw新作更新お疲れ様です!
しかし、今回の動画はシリアスマッハでしたねw
見入っててコメできませんでしたw
あと、最後の七夜の行動がやはりきになるw
神威を刺したのはやはりザトーから神威に乗り移ろうとしたエディーが原因すかね?w
まぁ、間違ってたら知ったかオツ!
とでも言って下さいw
では、更新これからも頑張ってください!
2009/12/08(Tue)00:09:34 編集
神展開!!
初コメ失礼します。
毎回楽しませていただいています。
七夜は何を考えての行動だったのか思惑を巡らせています。これがけっこう楽しみだったりw
次が楽しみです!
卒研に支障がでないようにがんばってくださいね!

ところで、ザトー戦のBGM、かっこよくて気になります。詳細を教えてくださるとありがたいです^^
2009/12/09(Wed)22:09:45 編集
コメ返しその1。
>月様
元はシリアスを書きたくて作った動画なので、
こういうのを書いてる時が本番な気もします。
コメントが減るのは…まぁ、シリアス故致し方無しですな(涙

七夜と神依については次回以降お楽しみと言う事で…

>永様
初めまして、いつも七夜月風をご視聴頂きありがとうございます。
七夜の行動の意味については次回以降と言う事で…

ザトー戦のBGMですが、一戦目、七夜&神依vsザトーの曲は、
「TAMUSIC」の【東方バイオリンロックⅡ】より『業火マントル』
二戦目、七夜vsザトー戦の曲は
「FRONTIER CREATE」の【DARKNESS】より『ハルトマンの妖怪少女』です。

これからの七夜月風をよろしくお願いいたします。
七夜月 2009/12/11(Fri)13:29:39 編集
無題
主に存在がエロイ。⇒SM咲夜「・・・だそうよ志貴・・・」SM志貴「何でこっちを見てるの!?」
七銃派と七神派の争い⇒あちらでは志×咲派と志×扇派の争いが・・・
アギト⇒アイツ(SM狼牙)だけは出すなよ?
ちょっと設定をミスったようです。⇒ミスったっていいじゃない。にんげんだもの。みつを(ニセ)
リュウ咲く⇒グッドカオス!
黒い七夜⇒(頭が)ピンクな七夜は『Datermination(タケユウ氏)』で(オイ)
衝撃のラスト⇒八雲家では「笑撃のラスト」でしたw外道番長ってw

SM⇒向こうもシリアスになってきました・・・くなーどこ~?
幻ちゃん.com 2009/12/14(Mon)21:48:01 編集
無題
フリズさんはわk(ハナレテー⇒(ハナレテー→Q.E.D.w
声もちゃんとザトーに⇒声聞こえなかったと言わざるをw
完全にかませだけと⇒かつての強敵は、すでに踏み台でしかない……
衝撃のラスト(←とかタグ⇒アレはつかない訳がないwww
寝る前にあげれば(ry⇒朝よりは良いと個人的に思います→眠気と朝頃タグ検索に出る的な意味で
七夜は設定的に「破壊衝動」⇒破壊衝動……かなり物騒ですが、殺人衝動とあっちに比べるとソフトな気がする不思議→破壊だと無差別な衝動で立ちの悪さも感じられますが、極論的には生物が対象じゃなくてもいいともとれますね
アインなのにドライ⇒一人でアインとドライなら七夜はツガイですねわかります
ここに七銃派と七神派の争いが(ぁ⇒逆に考えるんだ、セットだと……
声をなくすくらいの演出⇒声をなくす状態ってのは並みの状態で使わないほうがとも思いますね→イメージでいうとLV13弾幕七夜セブンス無双→敵は解体→と、七夜を偏愛してる中二病患者は思います
きっと同じところから電波を⇒キャラをある程度原作から引っ張った設定をつかうと、ザトー・ミリア・ヴェノム・アインとかは七夜と非常に相性が良いから仕方がないと思います、他にも原作設定とかニコMUWiki巡りとかしていると他の製作者の見てて、あぁやっぱりコレはこうするよねって思ってしまう事って結構あると思います→例え似ていても、キャラの生い立ちも違うし、例え似ても背作者の色が同じものでも違うように感じさせます(例外:オマージュ等)、MUGENでストーリーを作る場合は原作をまったく知らない、知ろうともしない、完全に崩壊させている、キャラとしてストーリーは背負ってないでもない限りは基本二次になるんです、しかも扱うキャラは大抵思い入れのあるキャラでソレが有名所になってしまうのは仕方がないんです、有名所ってのは思い入れのある人間が多いということなんですから→結論:ある程度被るのは仕方がない、法則があるかのように一定のものは似てしまうのは仕方がない事、仕方がないと思わないと書き溜めてるメモをDeleteしないといけない
黒い七夜⇒綺麗なもんだと思う俺はおかしいのだろうか?
シリアスだから…⇒シリアス描くとどうしても文字を打っている時のモチベがブレないようになるからどうしても脳内で完結してしまう所があるから仕方が無いね、文字に熱が入ると脳内補完しやすいから誰かに見てもらわないとどうしても気づかなかったりするもんですよ、赤の群れから赤と朱の迷彩を探すようなもんです→裏技に数日置いてから確認すると言う荒業もあります→書き直しフラグ故危ない
衝撃のラスト⇒次回内容を含む故に次週→( ..)φコメント用メモに保存
次回100話アップ⇒宣伝させろと言わざるを得ないが……タケユウさんマダー(→七夜月風 第八十六.五話~続々々ロック・ハワードの落日~ コメ返しその1。 より)

ジャンプくらいインフレ⇒ガロンVS七夜あたりもこっそりインフレ対応できてますよね
つまりTRFはT(ただし)R(ロック、テメーは)F(不幸なれ)ですね⇒そんな事言っちゃうとただロクタグが【TRF(ただしロックテメーは不幸になれ)】なれになったりするかもしれないですよw消されないための補足コメ用にタグ置き場にここのリンクをおいときましたw→ダメだ、これは荒れる・・・
ビームとかフラッシュパイル的な意味で⇒ただし恋には負ける・・・
もうそのままキスしちゃえよ(ぁ⇒描くのは貴方です
ウィンドだけはきっと応援してくれる⇒それが一番不幸だと言わざるをえないw
絶賛積み録画中!(ぁ⇒世間ではヒゲ黒ヤメテとかいうけど正直好きだと言わざるをえない、堕ちた英雄ってのは良いモノです
そこまで判りやすい反応を⇒やっぱり乙女回路のレベルが足りませんよね……まぁ、あっても普段よりウキウキした感じのアイギスみてちょっとかんぐる程度が限界ですよね→妄想は止まらなかった反省はしていない
変わらず長い文章を送信する…いやらしい…⇒反省はしてる……でも短くできない……くやしい……カタカタカタ(キーボード音
きっとピータンさんが(ry ⇒おいィ!!
そしてフォローになってないぞ⇒ん!? 間違ったかな?
それが現実⇒まさに論外!?
SCRAP 2009/12/14(Mon)22:44:01 編集
コメ返しその2。
>幻ちゃん.com様
SM物語もシリアスになってましよね。
シリアスになったらくなーにも出番が、という言葉を信じて「シリアスマダー?」
と言い続けて早数ヶ月…きっとセンさんは空気(ヒロイン)を書いてくれる…ハズ(ぁ

>SCRAP様
・声聞こえなかったと⇒それは音量調整ミスったと(ry しかしあの声はまごう事なき塩沢氏である。
・かつての強敵は、すでに踏み台⇒まぁあの時から既にかませでしたが(コノヤミノアギトガキサマナンゾニー
・寝る前にあげれば⇒しかしタグでのランキングが7時くらいに集計なので、その後に上げた方が順位は(ry
・破壊衝動⇒「殺人」だと人ですが、「破壊」だと生物も含む、みたいなニュアンスです。
 人&化け物と言いたいけどこれは殺人じゃないなぁと思ったのでそう書いた次第。
・ツガイ⇒一瞬ツガイとカスガイを勘違いした私がいた。
・声をなくす⇒イメージが全く伝わらなかった件。
 そして多分ですがコメントで言われてたのはアギトの声じゃないかなぁと。
・キャラ被り⇒絶対に譲れない新キャラはさっさとねじこめって話ですねわかります。
 そういえば銃駆さんがリゼルって言う眼鏡お姉様キャラを…ハッ!?
・脳内補完⇒シリアスに限らず、製作者はわかってる側なので、時に視聴者の思わぬ反応に「えっ?」ってなります。
 と他の製作者の方々とよく話しております。どうしてこうなった…!と。
・タケユウサンマダー?⇒次のイベントの原稿に追われて忙しいそうです。色んな意味で。

・インフレ⇒最初から最後まで最強っぽいキャラは少年漫画はなかなかいないですよね。
 ウチで言うと…姉?
・これは荒れる…⇒そして私は裏世界でひっそり幕を閉じる…
・ただし恋には負ける⇒ただし愛は口から出る。
・それが一番不幸⇒ロックのこの不幸はもう主人公クラスと言わざるを得ない。
・乙女回路⇒ウキウキよりもむしろボーっと何か物思いにふける珍しいアイギスがそこにいるくらいかと。
・くやしい…カタカタカタカタ⇒SCRAP「長文コメはまかせろー(カタカタ」七夜月「やめて!」
七夜月 2009/12/15(Tue)15:12:41 編集
管理用
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
Twitter
Twitter
最新CM
[01/22 七夜月]
[01/22 獄死]
[09/27 七夜月]
[09/27 黒夜史記]
[05/08 七夜月]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
七夜月
性別:
非公開
アクセスカウンター
忍者ブログ [PR]